« 「花暦之縁」のイベントを企画中です | トップページ | 健康寿命を伸ばす!読合せ会を開いています »

2016年1月10日 (日)

秋田の新玉川温泉で湯治旅行

らくらくサロンになかなか参加出来なくて、又、新年最初の会合にも出席出来なくて、心苦しい感じがしていましたが、ブログのURLを送って頂いたので早速投稿させて頂きます。
新年正月は流石にどこも値段が高いので、ちょっと時期を外して、1/5-8温泉旅行に行きました。秋田県の僻地で、例年だと4-5メートルの積雪がある玉川温泉ですが、今年は暖冬で1メートル弱の雪でした。
湯治で有名な温泉ですが、それ程暗いイメージは無く、皆んな長期休養に来ているといった感じの宿です。昨年は近くの乳頭温泉郷も回りましたが、今年は女房と新玉川温泉一箇所に3泊4日で滞在することにしました。
東京駅から東北新幹線こまちで約3時間で田沢湖駅に着き、そこから路線バスで、約1時間弱で着きますが、冬季期間(12月から3月頃間)では、このバスの本数が1日4便しか無いので、要注意です。尚、冬場の交通手段はこの路線バスしかないので、本当に陸の孤島に行くといった感じです。
温泉は新玉川温泉に一軒、そこから雪上車に乗って15分で玉川温泉に着きますが、そこも一軒の湯治用の宿泊設備があるだけです。
周りは雪景色、温泉は色々な種類が楽しめますが、特に岩盤浴がお勧めです。泉質は強酸性の温泉で、金属製の指輪などは外す必要が有ります。たまたま正月の番組でも外国人がこの玉川温泉を進めていたのは驚きです。何しろ酸性が強いお湯なので、長湯は禁物です。私はここで心身共にリフレッシュ出来ました。Image_2

なべさんより

« 「花暦之縁」のイベントを企画中です | トップページ | 健康寿命を伸ばす!読合せ会を開いています »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2121979/63405075

この記事へのトラックバック一覧です: 秋田の新玉川温泉で湯治旅行:

« 「花暦之縁」のイベントを企画中です | トップページ | 健康寿命を伸ばす!読合せ会を開いています »